参考文献はこちら

2022年09月24日

とりあえず、否哉

1026否哉.png

否哉

主な出身地:宮城、山陰地方

仙台の城下によく出たといわれる妖怪で、
中国の山陰地方にも出たという。

後ろから見ると美しい女性に見えるのだが、
その顔はいやらしい爺のものだという。

後姿を見た男が女だと思い声をかけるとその顔を見て驚く、
その様を眺めるのが好きなのだろう。

ある小僧が目の前を歩いている女を見ると、
それが自身の姉にそっくりなので、
声をかけると否哉だったという話があるが、
もしかしたら、
その体は自在に取り替える、
もしくはどのような女性の体にでも変化することが出来るのかもしれない。

posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: