参考文献はこちら

2022年09月16日

とりあえず、煙々羅

1022煙々羅.png


煙々羅

主な出身地:不明

煙々羅は妖怪の中でも珍しい煙の妖怪である。

特に現れたからといって悪さをするわけでもない。

空中に浮かぶ煙がいつまでも消えないのを見ては、
煙の中に煙々羅がいるのだと言っていたと
水木しげる著『図画日本妖怪大全』にある。

「羅」とは薄い織物のことであり、
煙が風によってたなびく様を、
羅が風にたなびくさまに見立て、
煙々羅という名前で呼ばれるようになったという。
posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: