参考文献はこちら

2014年09月26日

とりあえず、伽藍様(リクエスト)

伽藍様.jpg

伽藍様(がらんさま)

南九州を中心に伝わる神さんで
「伽藍荒神(がらんこうじん)」
とも呼ばれる。

村の小祠などの聖地を
「がらん」とか
「伽藍様」などと呼ぶという。

地によって異なるが、
女が立ち入ってはいけない、
荒らしてはいけない、
などの禁忌が定められており、
侵すと病や火災などの災厄が降りかかるといわれている。

水木しげる著「神様百怪」の
「がらんどん」も「伽藍様」の一種だと思われる。

岡山県では、
境内に棲むという、
ものすごく物惜しむ妖怪を
「伽藍様」
と呼ぶという。

下駄の歯についた
土さえも惜しむといわれるため、
決して境内に
下駄を履いて入るものではないといわれている。
posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。