参考文献はこちら

2014年08月01日

とりあえず、お種さん(リクエスト)

お種さん.jpg

お種さん(おたねさん)

鳥取県境港市に伝わる化け女狐。

境港駅脇の小道を
馬場崎長駅方面へ向かい、
その先の踏み切り付近に祠がある。

境港が松林だらけだった頃、
大きな松の根元に棲んでいたといわれ、
道行く人によく悪戯をしかけていたといわれるが、
善人は決して化かさず、
悪人だけを化かしていたという。

提灯からろうそくを抜き取ったり、
女に化けて池を風呂と称して入らせたりしたといわれている。

また、境港に凶事がありそうなときには松林から鳴き、
危険を知らせてくれるという。

鳴き声が聞こえた時、
人々は火の用心をしたり、
旅の出立を控えたりしたといわれている。

お種さんが棲んでいたという松林には、
握り飯がお供えされたというが、
悪人のは決して食べなかったという。
posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。