参考文献はこちら

2014年05月16日

とりあえず、金平狐

金平狐.jpg

金平狐(きんぺいぎつね)

熊本県球磨郡郡山江村大河内に伝わる化け狐。

小瀬口に大けやきがあり、
その下の深い洞窟に棲んでいたといわれている。

百歳を超える白狐で、
よく美女に化けては、
川漁に向かう人を水の中に誘い入れていたという。

また「金平狐」が自動車の上に乗ると、
突然運転が重くなるともいわれている。



posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。