参考文献はこちら

2014年03月22日

とりあえず、うば狐

うば狐.jpg

うば狐(うばぎつね)

駿河国安部郡
――現在の静岡県静岡市にあった
駿府城に棲んでいたという狐。

手巾を与えると頭に被って舞うといわれているが、
其の姿は見えず、
手巾だけが浮いているように見えるという。

手巾をどんなに強く離さないように持っていても、
必ず抜き取るといわれている。

それならばと
「大久保彦左衛門」が、抜き取ってみろと言った。

もし取ろうとしたら腕を切り落としてやろうと考えていたが、
それを悟った「うば狐」は取ろうとしなかったという。



posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。