参考文献はこちら

2011年08月05日

とりあえず、シチ

シチ.jpg

シチ

沖縄県、鹿児島県奄美大島に出るという妖怪で、
難産で死んだ女の霊がなるといわれている。

天と地を繋ぐ様な黒い円柱であるとか、
姿形の見えないぼんやりとした霊のようなものであるといわれており、
走ると風のようで水面を駆け回り、
板戸の穴の隙間からも家の中に入ることが出来るといわれている。

沖縄県では山道を歩くと、
道いっぱいに広がり前へ進めなくするといわれている。

人に憑くこともあり、
憑かれると道に迷うようになり、
一二週間迷わされたという話もある。

憑かれた時は
男は褌を
女は袴をはずして
頭に被れば良いとされ、
もしなければ地べたの草木にしがみつき
明け方の鶏の鳴くのを待てば、
離れるといわれている。



posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。