参考文献はこちら

2011年04月04日

とりあえず、金長狸

kinchoutanuki.jpg

金長狸(きんちょうだぬき)

阿波
――現在の徳島県に伝わる狸で
「金長大明神」
として小松市中田町の金長神社に祀られている。

染物業を営む茂右衛門に助けられた金長狸が、
染物屋で働く万吉に憑き、
恩に報いるため店に尽くすと約束し、
店は繁盛したという。

数年後金長狸は修行に出て、
名東郡津田浦に伝わる六右衛門狸弟子入りして力をつけていった。

六右衛門狸の娘
「小安姫」
は金長狸に恋焦がれ、
それを利用して身内に引き込もうと六右衛門狸は画策したが、
茂右衛門への恩を返すまではと断られ、
身内にならないのならと闇討ちしたが失敗、
それを非難し小安姫は自刃した。

このことから六右衛門狸は金長狸を恨み、
金長狸は六右衛門狸を討つ決心を固め
「阿波狸合戦」
が勃発、
六右衛門狸を打ち倒したが、
そのときに負った傷により茂右衛門の元で力尽きたという。



posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。