参考文献はこちら

2011年03月24日

とりあえず、アゼハシリ

azehasiri.jpg

アゼハシリ

巫女などが稲荷を降ろしたり、
霊を呼び出している中で、
関係のない、
霊界で位のない狐狸が出てくることがあり、
これを佐賀県佐賀市では
「アゼハシリ」
と呼ぶという。

なぜ
「アゼハシリ」
と呼ばれるのかは定かではないが、
狐狸は畦道を走る獣であるから、
そう呼ばれるのではないかという説がある。

憑かれたからどうなるか
などの記述は見つけられなかったが、
狐憑きや狸憑などと同じく、
獣のような行動をとるようになってしまうのだろうか。



posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。