参考文献はこちら

2011年01月28日

とりあえず、人魚 予約投稿したのになぜか投稿されてなかった……

ningyo.jpg

人魚(にんぎょ)

日本各地の海に伝わる妖怪で、
猿のように飛び出た口に魚のように細かい歯、
金色に光る鱗を持ち、
声が雲雀笛のようで、
山河にもいるとされる。

言葉は話さず、
肉は味がよく食べると長生き、
もしくは不老不死になるともいわれている。

上半身が人間、下半身が魚なものや
人面の魚、
人間とも魚とも区別できないものなどもいる。

古くは人魚が現れるときは吉兆とされていたが、
次第に凶兆とされるようになったという。

そのため、
人魚が捕れる前には暴風の前が多いとされ、
もし捕れても殺さず海に帰さなければ、
良くないことが起きるとされる。

人魚を海に帰すと、
お礼にと近々大津波が来るので
避難したほうが良いと教えてくれて、
助かったという伝説もある。



posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。