参考文献はこちら

2011年01月26日

とりあえず、入道坊主

nyuudoubouzu.jpg

入道坊主(にゅうどうぼうず)

青森県や
福島県、
愛知県に出たという、
見越入道やのびあがりなどと同種の妖怪。

愛知県作手村
――現在の新城市に出たものは、
はじめ遠くに三尺ほどの大きさの人影が見えるが、
近づくと次第に七八尺ほどの大きさまで高くなるという。

そのとき
「見ていたぞ」
と声を掛ければ良いが、
逆に相手に言われると死んでしまうという。

福島県では
正体は鼬だといわれており、
人の肩の上に乗っていることもあったという。

見上げるとどんどん高くなり、
見上げ続けていると喉笛に噛みつかれてしまうという。

出会ってしまった場合、
すぐさま鼬の足をとり、
地面に叩きつければ良いとされている。



posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。