参考文献はこちら

2011年01月07日

とりあえず、てっち

tetti.jpg

てっち

伊豆諸島の八丈島に伝わる女の妖怪。

人間が山に入ると、
それを神隠しにあわせたり、
一日中迷わせたりするという。

山婆の一種だといわれている。

全身が瘡だらけで、
乳房は長くたすきの様に両肩に掛けているという。

親しくなれば、大量の秣(まぐさ)を刈って、
それを戸口まで持ってきてくれるという。

ある子供が行方不明になった際に、
てっちが三日間養ってくれたために
助かったという話も伝えられている。

テンジ、テッジ、テッジメとも呼ばれる。



posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。