参考文献はこちら

2010年11月27日

とりあえず、邪魅

jami.jpg

邪魅(じゃみ)

鳥山石燕著『今昔画図続百鬼』には
「邪魅は魑魅の類なり。妖邪の悪気なるべし」
とある。

国書刊行会の説明によると、
人を害する妖怪一般を邪魅と呼ぶとある。

山林の悪気を起こし、
人に害する山神の一種と考えてもよいだろうともある。

獣のような姿で描かれているが、
首から先と前足二本しか見えず胴から先は消え入っている。

水木しげる著『図説日本妖怪大全』には
「どちらかといえば怨念が化した憑きもの「犬神」に近いものかもしれない」
とある。

posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(1) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いつも ありがとうございます 妖怪が大好きで イラストも好きですわかりやすい説明でいつも読んでます
Posted by at 2017年01月19日 21:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。