参考文献はこちら

2010年11月21日

とりあえず、囀り石

saezuriisi.jpg

囀り石(さえずりいし)

群馬県吾妻郡中之条町大道に
囀り石と呼ばれる、
大きさ二間の三角形の怪石がある。

昔、親の仇を探して旅をする男が、
日が暮れてきたので、
丁度いい大きさの囀り石を寝床にして野宿することにしたが、
夜中に話し声が聞こえ目を覚ました。

耳を澄ましてみると、
それは石の中から聞こえ、
仇の事と居場所を話しているのがわかった。

男は神仏の助けだと信じ、
無事石が話していた場所で仇を討つことが出来たという。

その後も何度か声が聞こえることがあったが、
ある年、
越後の旅人が囀り石から聞こえてきた声に驚き、
刀で石の角を切り落としてしまったという。

その破片は遠く蟻川の割石まで飛んでいったといわれ、
それから石は囀らなくなったという。



posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。