参考文献はこちら

2010年10月08日

とりあえず、オッケルイペ

okkeruipe.jpg

オッケルイペ

オッケオヤシとも呼ばれるアイヌに伝わる屁の妖怪で
「オッケルイペ」

「屁っこき野郎」
という意味だという。

家の中で一人でいると
炉の中でポアと音がしたと思ったら、
いたるところでポアと音がし、
臭くてたまらないのだという。

こちらもポアと屁を鳴らすか、
口でポアというと退散するといわれている。

オッケルイペは
アイヌの説話によく登場するといわれており、
あるアイヌの若者が舟で川を下っていると、
一人の若者が乗せて欲しいと頼んできた。

乗せてやると、
それはオッケルイペで
舟の上で歌を歌い放屁したと思うと、
舟が裂けてしまったという。

正体は黒狐だといわれている。



posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。