参考文献はこちら

2010年07月20日

とりあえず、たたりもっけ

tatarimokke.jpg

たたりもっけ

青森県津軽に伝わる怪異で
「祟りもっけ」
「たたりもけ」
とも呼ばれる。

虐殺された者の怨念が、
殺したものだけではなく、
その家族や血縁にまで祟るという。

憑かれた家は怪火が出たり、
戸が勝手に開いたりするような怪異に見舞われたり、
病気により一族全滅することもあるという。

また赤ん坊のことを
「もけ」
と呼ぶ地方もあり、
その地方ではたたりもっけは
赤ん坊の霊であるといわれている。

たたりもっけは梟に宿るといわれており、
梟のホーッホーッという鳴き声は
赤ん坊の泣き声だといわれている。



posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。