参考文献はこちら

2010年05月24日

とりあえず、神野悪五郎

sinnnoakugorou.jpg

神野悪五郎(しんのあくごろう)

『稲生物怪録』にて
山本五郎左衛門の話の中でのみ出てくる魔王の一人で、
魔王の頭になるために勇気ある若者百人を驚かすため、
世界各地を渡り歩いている。

山本五郎左衛門が稲生家に現れたときに、
神野悪五郎もまだ百人に達してはいなかったようであり、
悪五郎も稲生家を訪れるかもしれないことが
五郎左衛門の話から伺える。

もし後に現れていたとしたら
稲生武太夫が木槌にて五郎左衛門を呼び出し、
その助力にて打ち倒されていたと思われる。

姿は『稲生物怪録』にも描かれていないが、
天狗のようであるとも伝えられている。

集合91-99.jpg

少々画像が大きいと思いますので
閲覧注意です。

091化け火
092髪魚
093茶袋
094ヤカンヅル
095提灯小僧
096山童
097ぬらりひょん
098山本五郎左衛門
099神野悪五郎


posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。