参考文献はこちら

2010年05月20日

とりあえず、提灯小僧

choutinkozou.jpg

提灯小僧

仙台の城下町に現れたという妖怪。

小雨の降る夜に提灯を下げて歩いていると
後ろから提灯を下げた小僧が追いかけてくる。

その小僧はこちらを追い抜くと立ち止まって待っており、
小僧を追い抜くとまた追い抜いていくということを繰り返すという。

何事かと小僧の顔を覗いてみると鬼灯のように赤く、
あっと驚くといつの間にか消えてしまう。

この提灯小僧は幽霊のようなものらしく、
街道や山道で山賊や人切りなどによって、
意味もなく殺された者がいたという場所に現れるのだという。

posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。