参考文献はこちら

2010年05月02日

とりあえず、野槌

noduti.jpg

野槌

槌とは霊という意味で、
野の霊という意味である。

ある男が奥州の片沢へ馬に食べさせる草を欲して、
草刈に出かけた。

そこで十分に刈り、
家に持ち帰り馬にやろうとすると、
その中に胴のない槌のような形をした蛇がこちらを睨んでいた。

男は恐怖し
片沢にはもう入らないから祟らないでくれと
謝罪し、逃げ帰った。

のちにその子孫が、
言伝えを信じないで片沢へ草刈に出かけたが、
そこに例の蛇がいた。

子孫は恐ろしくなり逃げ帰ったが、
すぐに絶命してしまったという。

野槌は口だけ達者な僧の生まれ変わりだともいい、
口だけしかない蛇のような姿をしており、
人間を襲って食らってしまうともいわれている。


posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。