参考文献はこちら

2010年04月21日

とりあえず、片葉の葦

katahanoasi.jpg

片葉の葦

本所七不思議のひとつに数えられる怪異――というか怪談。

留蔵という男が於駒という美しい女に惚れ、
幾たびも迫ったが相手にされなかった。

仕舞いに留蔵の想いが怒りとなり爆発し、
駒留橋の付近で於駒を待ち伏せし、
背後から匕首で斬りかかり、
片手片足を切り落として堀の中に投げ込んでしまった。

それ以来、
その付近に生えている葦は
片方の葉しかつけないようになったという。

留蔵はその後、狂い死にしたともいわれている。


posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。