参考文献はこちら

2008年08月22日

とりあえず、妖怪百鬼夜行 鬼の十七

提灯小僧 ちょうちんこぞう

鬼017提灯小僧_s.jpg

ホオズキのような真っ赤な顔をした
妖怪で、無意味に殺されたものが
化けて出てきたもので
小雨に晩によく出るとか。

提灯を持って追い抜いては待って、
また追い抜いて、その顔を見ると
真っ赤で、びっくりするとスーッと消える。
それだけの妖怪。
意味なしに殺されたので存在を
示したいのかもしれない。

今の時代に出れば、懐中電灯小僧にでも
なるのかもしれないが、
その場合は顔はどんな状態なのだろう。
細長いのかな?
posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。