参考文献はこちら

2014年08月04日

とりあえず、ショケラ(リクエスト)

ショケラ.jpg

ショケラ

山形県遊佐町、庚申講を行っていた時、
六部姿の人がやってきたので、泊めてやると、庚申講にも参加した。

六部姿の人はお礼として、
次の庚申の日、ご馳走を振舞った。

一人下戸がおり、彼が台所を覗いた時、
そこに小さい人
――「しょけら」が、直垂(ひたたれ)姿で、
「クケツの貝」を調理していた。

「クケツの貝」は延命長寿の秘薬であり、
和歌山県にある那智の大滝はこのクケツの貝が沈められ、
延命長寿の水になったといわれている。

その光景を見てしまった彼だけ、
料理を食べることができなかったという。

夜明けが来ると、
皆、庚申さんの卒塔婆の前で正座していたという。

庚申に関係することと、名から
「精螻蛄(しょうけら)」
と同じ妖怪かもしれない。


posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(2) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。