参考文献はこちら

2013年11月05日

とりあえず、ワタリサンモンメ(リクエスト)

ワタリサンモンメ.jpg

ワタリサンモンメ

島根県美濃郡安田村
――現在の益田市に伝わる伝説で、
『綜合日本民俗語彙』や
千葉幹夫著『全国妖怪辞典』に名を見ることが出来る。

矢富地蔵建立の由来譚。

昔、地蔵の建てられた場所に、
黒と白の横縞の着物を着た綿売りの化物が
「三匁」と言って現れたのだという。

それを止める為、地蔵を建立したのだという。

この地方では縞鯛の別名を
「綿売り」と言うという。

縞の特異性が幻覚となったものだろうといわれている。


posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(10) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。