参考文献はこちら

2013年10月14日

とりあえず、鬼娘(リクエスト)

鬼娘.jpg

鬼娘(おにむすめ)

黄表紙
『古々路の鬼(こころのおに)』
『鬼の趣向草(おにのしこぐさ)』
等で描かれる妖怪。

安永七年、
本所回向院で信濃国善光寺阿弥陀如来の出開帳が行われ、
その興業の一つである
「鬼娘」
という見世物にて登場した
「人間」
である。

頭に角の様な瘤を持つ女性が、
恐ろしい顔を見せるだけという見世物であったが、
大変評判となり、
偽物まで出るほどであったという。

見世物「鬼娘」が無くなった後でも、
多くの本が刊行されたために、
「鬼娘」は多くの人に知られる存在となったという。

黄表紙の「鬼娘」たちは美しい着物で着飾ったり、
恋をしたり、駆け落ちをしたりと大活躍である。

人間の妬みから生まれた
本物の「鬼」に恐れをなして逃げるという話もあるように、
「鬼」としての力はないようだ。



posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。