参考文献はこちら

2013年09月24日

とりあえず、大風呂敷

大風呂敷.jpg

大風呂敷(おおふろしき)

香川県琴南町
――現在のまんのう町に伝わる怪異。

日暮れになると、
どこからともなく大きな風呂敷が飛んでくるという。

それを「大風呂敷」と呼ぶという。

「一反木綿」や「衾」のように、
人に纏わりつくともいわれている。

posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(0) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする