参考文献はこちら

2013年09月07日

とりあえず、役小角(リクエスト)

役小角.jpg

役小角(えんのおずぬ)

「役行者(えんのぎょうじゃ)」
「役優婆塞(えんのうばそく)」
ともいわれる、山岳呪術者で、
奈良吉野の金峰山や大峰山等の各地霊山を開いた、
修験道の開祖といわれる。

鳳凰のように空を飛び、海上を歩くことも出来たとされ、
「前鬼」や「後鬼」など多くの鬼神や天狗、
葛城山の「一言主(ひとことぬし)」も使役したといわれる。

後に朝廷に咎められて伊豆に流罪となったといわれるが、
その力で衆人を幻惑すると疑われたから、
「一言主」が役小角が国の転覆を図っていると嘘の告訴をしたから、
等といわれている。

「役小角」の石像は
病魔を防ぎ祓うといわれることから、
設置している地域も多い。


posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(4) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。