参考文献はこちら

2013年08月19日

とりあえず、なめくじら(リクエスト)

なめくじら.jpg

なめくじら

滝沢馬琴著『鯨魚品尺革羽織』にある、
なめくじと鯨を融合したような妖怪。

色は栗梅のようで、
背中に長い筋、
頭よりうなじにかけて黒いぼちぼちがあるという。

歩くと銀色の筋を引くといわれ、
百尋ばかりの長さになるといわれ、
これを「なめくじらの百尋」というとある。

また「くじらの百尋」には
「くじらの小腸」という意味もあるという。

posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(2) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする