参考文献はこちら

2013年08月10日

とりあえず、アフンラサンペ

アフンラサンペ.jpg

アフンラサンペ

アイヌに伝わる妖怪で
「あの世に棲む化け物」
という意味を持つ。

不吉な妖鳥で、
知らずにこの妖怪が作った枯れ枝の小山を拾って焚いてしまうと、
家の近くに現れて夜通し恐ろしい声で
チャランケ――談判してくるという。

ケナシウナラペの正体ともいわれている。

posted by 妖怪たま at 02:00 | Comment(3) | 妖怪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする